講師

市原研太郎

Kentaro Ichihara

1949年生まれ。京都大学卒業。80年代後半より美術評論を始め、美術雑誌、新聞、展覧会カタログに幅広く寄稿。著書に、『ゲルハルト・リヒター/光と仮象の絵画』(2002年)、『アフター・ザ・リアリティ―〈9.11〉以降のアート』(2008年)などがある。また、展覧会企画にも携わる。最近の企画は、"Illusion/Reality"(Emerson Gallery Berlin, 2011年)。

schedule

information

facebook
市原研太郎

Art School
MAIL:

archive

Art Schoolのイベントや講義のアーカイブ(2011年以前)はこちら