Art-in-Action Blog

Art-in-Actionについて

“Art-in-Action”は、作品を制作したり、それを鑑賞することがアートのすべてではないという確信の下に、アクション-のなかにある-アート、すなわち「行動(アクション)するアート」を目指して開始されました。

アーティストの創造する表現が、アクションとして、それに接する人々に直接、間接に影響を及ぼし、彼らを変えるばかりでなく、アートの薫陶を受けた人々が、さらなるアクションを起こして他に影響を与え、世界を変える。勿論、このアクションと世界の関係は、単純で一方的な因果関係ではありません。

アートは、そのような無限の連鎖を夢見て続けられる多種多様なアクションの一環であり、究極の目標でも世界から孤立した活動でもないのです。この世界の構築に意識的に参与するべく、微力ながらアクションする一人の人間として、今回、その手段になる現代アートのブログ・マガジンを立ち上げました。その名前が、Art-in-Actionです(ブログの基本的構成については、ブログの説明をお読みください)。

最後に、以前から開校しているArt Schoolは、不定期ですが、3331アーツ千代田のスペース(Arts Field Tokyo)をお借りしてレクチャーを継続しています。今後の予定は、本ホームページに掲載しますので、こちらもよろしくお願いします。

市原研太郎

schedule

information

facebook
市原研太郎

Art School
MAIL:

archive

Art Schoolのイベントや講義のアーカイブ(2011年以前)はこちら